チェンソーマン

【チェンソーマン】クァンシの死亡シーン

チェンソーマンの登場キャラクターであるクァンシ。クァンシは作中で死んでしまうキャラクターです。クァンシの死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまったか振り返りたい方はご参考ください。

クァンシの死亡シーン

中国からの刺客。地獄で闇の悪魔にバラバラにされて死亡したが、ツギハギに眼帯に隠された矢を引き抜かれて矢の悪魔(仮称)として復活。一時デンジと共闘してサンタクロースを倒す。共闘終了と共にデンジの首を斬り落とすが、直後マキマが現れ降参の姿勢を見せるが、問答無用で刀で首を斬り落とされ死亡した。