ドラゴンボール

【ドラゴンボール】死亡キャラクター・死亡シーン一覧

ドラゴンボールの死亡キャラクターをまとめています。ドラゴンボールの死亡キャラや死亡シーンを振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。

ドラゴンボールの死亡キャラクター・死亡シーン一覧

作中で死んでしまうキャラクター

ブヨン

レッドリボン軍ホワイト隊の基地マッスルタワーで飼われているモンスター。ホワイト将軍に落とされて現れた悟空と戦うも、壁を破壊されたことで外の冷気で氷漬けにされ、パンチで砕かれ死亡した。

ブルー将軍

レッドリボン軍所属の将軍。桃白白にこめかみを舌で突き刺され死亡した。

レッド総帥

レッドリボン軍の総帥。悟空にレッドリボン軍本部を攻め込まれた際、ドラゴンボールでコンプレックスである低い身長を伸ばすことが目的だったことをブラック補佐に明かし、激怒したブラックに「きさまに総帥の資格はない」と撃ち殺された。

ブラック補佐

レッドリボン軍のナンバー2でレッド総帥の補佐。悟空と戦闘となり奥の手のバトルジャケットで抹殺を図るが、返り討ちとされバトルジャケットの爆発で爆死した。

シンバル

ピッコロ大魔王が生み出した魔族。ドラゴンボールを手に入れるためヤジロベーと対決するも、刀で両断され死亡した。

タンバリン

ピッコロ大魔王が生み出した魔族。シンバルが殺された後、ヤジロベーの持っている一星球を奪いに向かい孫悟空と戦闘になるも、かめはめ波で木っ端微塵にされ死亡した。

ドラム

ピッコロ大魔王が生み出した魔族。天津飯を追い詰めるが、乱入してきた孫悟空の蹴りで頭部を吹き飛ばされ死亡した。

ピアノ

ピッコロ大魔王が生み出した魔族。悟空とピッコロ大魔王の戦闘中に、吹っ飛ばされたピッコロ大魔王に潰され死亡した。

ピッコロ大魔王

地球の神が分離させた悪の心の化身。孫悟空と戦い天津飯を人質に取り追い詰めるも、悟空の渾身のパンチで腹を貫かれ敗北する。死ぬ寸前、息子の卵を吐き出し「悪の根を絶やしてはならぬ」と野心を託し、爆発四散した。

ラディッツ

孫悟空の兄のサイヤ人。悟空・ピッコロと交戦し、悟空に羽交い締めにされ身動きが取れなくなったところをピッコロの魔貫光殺砲で貫かれ瀕死状態となり、ピッコロにとどめを刺され死亡した。

ナッパ

サイヤ人のエリート。界王拳を繰り出した悟空の一撃で戦闘不能となり、ベジータに見限られエネルギー波でとどめを刺され死亡した。

キュイ

フリーザの部下の上級兵士。ナメック星でベジータに戦いを挑むが、死の淵から蘇りパワーアップしたベジータには歯が立たず、空中に吹っ飛ばされ木っ端微塵にされ死亡した。

ドドリア

フリーザの側近の宇宙人。ナメック星でベジータに敗北し、フリーザの元に逃走を図ろうとするがエネルギー波でとどめを刺され死亡した。

ツーノ長老

ナメック星の長老。ドラゴンボールを捜しに来たベジータに爆殺された。

アプール

フリーザ軍の兵士。ザーボンとの戦いで負傷し、治療中だったベジータの様子を見ていた際、ベジータに予想よりも早く回復され、不意打ちのエネルギー波を食らい死亡した。

ザーボン

フリーザの側近を務めるフリーザ軍の幹部。ドラゴンボールを奪われたベジータの捕獲に向かうが、死の淵から蘇ってパワーアップしたベジータにはまったく歯が立たず、エネルギー波で胸を貫かれ死亡した。

グルド

フリーザ軍のギニュー特戦隊隊員。悟飯・クリリンと交戦し、金縛りで動きを封じてとどめを刺そうとするが、ベジータに隙を突かれ手刀で首を飛ばされてしまい、エネルギー波でとどめを刺された。

バータ

ギニュー特戦隊の隊員。孫悟空と交戦するが、自慢のスピードがまったくついていかず、戦闘不能状態まで追い詰められる。直後、ベジータに首をへし折られ死亡した。

リクーム

ギニュー特戦隊の隊員。ベジータ・クリリン・悟飯3人を相手に圧倒するが、駆けつけた悟空に一撃でのされ戦闘不能状態となる。その後、ベジータのエネルギー波でとどめを刺され死亡した。

ジース

ギニュー特戦隊の隊員。ギニューが悟空の身体と入れ替わった後、ベジータと交戦。死の淵から蘇ってパワーアップしたベジータに敗れ、エネルギー波でとどめを刺され死亡した。

ネイル

ナメック星の戦士。フリーザに敗北後、ピッコロに声をかけ同化することを願い出て、ピッコロをベースに同化を行ったことで消滅した。

最長老

ナメック星の最長老。地球の神龍の「フリーザ一味に殺された者を生き返らせる」という願いでわずかに縮んだ寿命の分だけ復活し、ムーリに最長老を託し天寿を全うし死亡した。

フリーザ

フリーザ一味のリーダー。ナメック星で孫悟空に敗北後、コルド大王の宇宙船に回収されメカフリーザとなって復活。コルド大王とともに地球に侵攻するも、未来からやってきた超サイヤ人化したトランクスの剣でバラバラにされ、エネルギー波で消し飛ばされ死亡した。

コルド大王

フリーザ一族の長でフリーザの父親。息子のフリーザとともに孫悟空を抹殺すべく地球に来襲し、未来からやって来たトランクスと対峙。トランクスのエネルギー波で体を貫かれ死亡した。

人造人間19号

ドクター・ゲロが生み出した人造人間。超サイヤ人となったベジータに圧倒され、ビッグ・バン・アタックで頭部以外を破壊された。

ドクター・ゲロ

レッドリボン軍に所属していたマッドサイエンティスト。17号・18号を復活させるが、言うことを聞かせることができず、17号に首を切断された後に頭部を踏み潰され死亡した。

地球の神

地球の神を務めるナメック星人。人造人間の脅威を目にしたことでピッコロを人造人間に対抗できる戦士にすべく融合することを決意し、ピッコロと一体化した。

人造人間16号

ドクター・ゲロに作り出された人造人間。セルとともに爆死しようとするが、修理された際に爆弾が取り除かれ不発に終わり頭部以外を破壊されてしまう。悟飯に最後の言葉を送った後、セルに踏み潰され完全に破壊された。

孫悟空

ドラゴンボールの主人公。セルゲームにて、孫悟空に追い詰められた末に地球を道連れに自爆しようとしたセルを瞬間移動で阻止するも、自身は爆発に巻き込まれ死亡した。

界王

北の銀河を管轄している神様。悟空が地球を道連れにしようとしたセルを瞬間移動で界王星に移動させたため、爆発に巻き込まれ死亡した。

バブルス

界王のペットの猿。悟空が地球を道連れにしようとしたセルを瞬間移動で界王星に移動させたため、爆発に巻き込まれ死亡した。

セル

ドクター・ゲロが作り出したバイオテクノロジーによって生み出された人工生命体。パーフェクトセルとなり本気のかめはめ波で太陽系ごと悟飯たちを消滅させようとするが、あの世から悟空の後押しをもらったこととベジータの攻撃で隙を突かれたことで、悟飯の片手のみのかめはめ波に呑まれ死亡した。

すでに死亡してしまっているキャラクター

孫悟飯

孫悟空の祖父。ある満月の晩に月を見てしまい大猿に変貌した悟空に踏み潰されて死亡している。

武泰斗

亀仙人、鶴仙人の師匠。かつてピッコロ大魔王を魔封波で封印し、その代償で死亡している。

ベジータ王

サイヤ人の王でベジータの父親。フリーザに謀反を起こすが、フリーザの圧倒的強さに敗北し、エネルギー波で焼き尽くされ死亡した。

バーダック

孫悟空の父親のサイヤ人。フリーザに叛旗を翻すが、フリーザの巨大エネルギー弾に呑み込まれ死亡した。

他作品の死亡キャラ情報はこちら

▼LINE登録でお得情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です