ハンターハンター

【ハンターハンター】ポックルの死亡シーン

ハンターハンターの登場キャラクターであるポックル。ポックルは作中で死んでしまうキャラクターです。ポックルの死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまうか振り返りたい方はご参考ください。

ポックルの死亡シーン

第287期ハンター試験に合格したプロハンター。NGLへキメラ=アントの調査・討伐に向かうが、キメラ=アントと交戦し、神経麻痺の毒を食らい食料として拉致される。その後、奥歯に仕込んでいた解毒剤を使いキメラ=アントの巣で身を潜めていたが、ネフェルピトーに発見され脳を直接いじられ念能力についての情報を引き出される。情報が引き出され用済みとなったので、殺され女王の餌となった。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です