ハンターハンター

【ハンターハンター】病犬の死亡シーン

ハンターハンターの登場キャラクターである病犬。病犬は作中で死んでしまうキャラクターです。病犬の死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまうか振り返りたい方はご参考ください。

病犬の死亡シーン

陰獣の一人。荒野で他の陰獣と共にウボォーギンと戦闘。隙を突いてウボォーギンに噛みつき、毒で体の自由を奪うが、ウボォーギンが蛭の頭部を噛みちぎった後に吹き出してきた塊で顔面を貫かれて死亡した。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です