進撃の巨人

【進撃の巨人】ディータ・ネスの死亡シーン

進撃の巨人の登場キャラクターであるディータ・ネス。ネスは作中で死んでしまうキャラクターです。ネスの死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまったか振り返りたい方はご参考ください。

ディータ・ネスの死亡シーン

調査兵団の兵士。第57回壁外調査でアルミンが所属する次列四・伝達班の班長を務める。突如現れた女型の巨人と交戦し、シスと共に仕留めようとするが、ワイヤーを捕まれ地面に叩きつけられて死亡。