進撃の巨人

【進撃の巨人】エルド・ジンの死亡シーン

進撃の巨人の登場キャラクターであるエルド・ジン。エルドは作中で死んでしまうキャラクターです。エルドの死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまったか振り返りたい方はご参考ください。

エルド・ジンの死亡シーン

リヴァイ班の一人。第57回壁外調査で拘束から脱出した女型の巨人と交戦。リヴァイ班と連携を取りながら両目を潰して視界を奪って女型の巨人を追い詰め、首を支える筋肉を削いでうなじを狙おうとするが、片目だけ優先して修復されたため予想外に修復にかかる時間が短く、視界を回復されたことで突っ込んでいったところを捕食され死亡した。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です