進撃の巨人

【進撃の巨人】マルセル・ガリアードの死亡シーン

進撃の巨人の登場キャラクターであるマルセル・ガリアード。マルセルは作中で死んでしまうキャラクターです。マルセルの死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまったか振り返りたい方はご参考ください。

マルセル・ガリアードの死亡シーン

ポルコの兄で顎の巨人の継承者。845年にライナー・ベルトルト・アニと共に始祖の巨人奪還のためパラディ島に上陸した際、ライナーに印象操作をして弟に巨人を継承させなかったことを打ち明ける。その直後にユミル巨人体が現れ、ライナーをかばって捕食され死亡した。