進撃の巨人

【進撃の巨人】ナナバの死亡シーン

進撃の巨人の登場キャラクターであるナナバ。ナナバは作中で死んでしまうキャラクターです。ナナバの死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまったか振り返りたい方はご参考ください。

ナナバの死亡シーン

調査兵団の兵士。ウォール・ローゼ内に巨人が発生したことを受け、西班の班長を務め住民の避難勧告に向かう。住民の避難を確認した後、壁の破壊箇所特定のために南下し、南班のゲルガーと合流し、ウトガルト城で休息を取ろうとする。が、夜間にも関わらず周囲に巨人が出現し、巨人の群れと交戦。ゲルガーらと連携を取り巨人を次々に討伐していくが、獣の巨人の投石攻撃でリーネとヘニングが死亡したことに加え、さらに多くの巨人の群れが押し寄せて来たため、刃とガスを消耗し切ってしまい巨人に捕食されて死亡した。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です