進撃の巨人

【進撃の巨人】ニック司祭の死亡シーン

進撃の巨人の登場キャラクターであるニック司祭。ニック司祭は作中で死んでしまうキャラクターです。ニック司祭の死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまったか振り返りたい方はご参考ください。

ニック司祭

ウォール教の司祭。ウォール・ローゼでの巨人発生という異常事態の収束後に殺されていた。ハンジは「ウォール教は調査兵団に助力したニックを放っておかないだろう」と考えていたため、正体を隠して兵舎に隠していたが、憲兵団が派遣され拷問された上で殺された。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です