進撃の巨人

【進撃の巨人】サムエル・リンケ=ジャクソンの死亡シーン

進撃の巨人の登場キャラクターであるサムエル・リンケ=ジャクソン。サムエルは作中で死んでしまうキャラクターです。サムエルの死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまったか振り返りたい方はご参考ください。

サムエル・リンケ=ジャクソンの死亡シーン

固定砲整備4班に所属していた兵士。イェーガー派に加わり、飛行艇を得ようとするアルミン、コニーの前に現れる。ハンジ一行の裏切りが発覚した後、コニー銃を突きつけダズに飛行艇を爆破させようとするが、アニとライナーの巨人化に気を取られた一瞬の隙を突かれてコニーに銃を奪われ、銃で撃たれて死亡した。