鬼滅の刃

【鬼滅の刃】父蜘蛛の死亡シーン

鬼滅の刃の登場キャラクターである父蜘蛛。父蜘蛛は作中で死んでしまうキャラクターです。父蜘蛛の死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまったか振り返りたい方はご参考ください。

父蜘蛛の死亡シーン

那田蜘蛛山を縄張りとする十二鬼月累の父役の鬼。炭治郎&伊之助と交戦し、木を使った攻撃で炭治郎を吹っ飛ばして戦線を離脱させる。伊之助とのタイマンとなり、伊之助を追い詰めるが水柱の冨岡義勇が参戦。冨岡の水の呼吸 肆ノ型 打ち潮で頚を斬られて死亡した。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です