鬼滅の刃

【鬼滅の刃】桑島慈悟郎の死亡シーン

鬼滅の刃の登場キャラクターである桑島慈悟郎。桑島は作中ですでに死んでしまっているキャラクターです。桑島の死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまっているか振り返りたい方はご参考ください。

桑島慈悟郎の死亡シーン

鬼殺隊の育手で善逸の師匠。弟子の獪岳が鬼になってしまったことで、雷の呼吸の使い手から鬼を出してしまった責任を取り、介錯人の立会も無しに切腹して死亡。作中時点ではすでに故人。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です