鬼滅の刃

【鬼滅の刃】お三津の死亡シーン

鬼滅の刃の登場キャラクターであるお三津。お三津は作中で死んでしまうキャラクターです。お三津の死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまったか振り返りたい方はご参考ください。

お三津の死亡シーン

京極屋の女将。蕨姫のせいで京極屋から怪我人や足抜け、自殺する人間が多いことを咎めた際に、蕨姫の正体に感づいてしまい、蕨姫の正体である堕姫に殺されてしまった。