鬼滅の刃

【鬼滅の刃】累の死亡シーン

鬼滅の刃の登場キャラクターである累。累は作中で死んでしまったキャラクターです。累の死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまったか振り返りたい方はご参考ください。

累の死亡シーン

十二鬼月下弦の伍。那田蜘蛛山の任務に参加した炭治郎と交戦。十二鬼月の圧倒的強さで炭治郎を追い詰めるが、禰豆子の爆血をきっかけに炭治郎に頚を斬られてしまう。しかし、刀で頚を斬られる前に自分の糸で頚を斬って回避していた。炭治郎にトドメを刺そうとしたところで水柱の冨岡義勇に阻止され、水の呼吸 拾壱ノ型 凪で頚を斬られて死亡した。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です