鬼滅の刃

【鬼滅の刃】時透有一郎の死亡シーン

鬼滅の刃の登場キャラクターである時透有一郎。時透有一郎は作中ですでに死んでしまっているキャラクターです。有一郎の死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまっているか振り返りたい方はご参考ください。

時透有一郎の死亡シーン

時透無一郎の双子の兄。戸を開けて寝ていたところ鬼の襲撃を受け死亡。最期は無一郎に自身の本心と「無一郎の無は無限の無」ということを告げ死んでいった。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です