フェアリーテイル

【フェアリーテイル】レイラ・ハートフィリアの死亡シーン

フェアリーテイルの登場キャラクターであるレイラ・ハートフィリア。レイラは作中で死んでしまうキャラクターです。レイラの死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまったか振り返りたい方はご参考ください。

レイラ・ハートフィリアの死亡シーン

ルーシィの母親。作中時点ではすでに故人。星霊魔導士だったが、引退し使用人のスペット、グラミー、ゾルディオに星霊の鍵を預けていた。黄道十二門の鍵を揃えてハートフィリア家の使命であるエクリプスの解放をX777年7月7日に行うが、グラミー不在で不足したアクエリアスの分の魔力を自身の生命力で補ったせいで、重度の魔力欠乏症に陥り29歳で死んでしまっている。