FF10

【FF10】シーモア=グアドの死亡シーン

FF10の登場キャラクターであるシーモア=グアド。シーモアはゲーム中で死んでしまうキャラクターです。シーモアの死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまうか振り返りたい方はご参考ください。

シーモア=グアドの死亡シーン

エボン四老師の一人にしてグアド族の族長。父親殺しが明らかになった後、マカラーニャ寺院でユウナを奪還しに来たティーダらと交戦し敗北。死亡するが死人となりスピラに留まり続けた。

その後、ユウナを手にしようと執拗に追いかけるもガガゼト山で三度目の敗北を喫し消滅。消滅の寸前に上空を飛んでいたシンに取り込まれ生き残る。いずれは内側からシンを支配しようと目論むが、体内でティーダらに四度目の敗北を喫し、ユウナに異界送りされ死亡した。

▼LINE登録でお得情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です