FF10

【FF10】ティーダの死亡シーン

FF10の登場キャラクターであるティーダ。ティーダはゲーム中で死んでしまうキャラクターです。ティーダの死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまうか振り返りたい方はご参考ください。

ティーダの死亡シーン

FF10の主人公にしてザナルカンド・エイブスのエース。シンに飲み込まれスピラに飛ばされると、ユウナのガードとなり共にシンを倒す旅に出る。シンの体内でエボン=ジュを倒すと、祈り子たちが夢を見続ける役目を終え、夢のザナルカンドの住人であるティーダの消滅が始まる。戦いの後、飛空艇の上でユウナら仲間たちに別れを告げると飛空艇から飛び降り消滅していった。

FF10-2の隠しエンディングでは復活しユウナと再会を果たす。

▼LINE登録でお得情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です