デスノート

【デスノート】死亡キャラクター・死亡シーン一覧

デスノートの死亡キャラクターをまとめています。デスノートの死亡キャラや死亡シーンを振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。

デスノートの死亡キャラクター・死亡シーン一覧

作中で死んでしまうキャラクター

音原田九郎

通り魔事件の容疑者。保育園に乱入して保育士と園児を人質に取り立て籠るが、その状況をテレビで見ていた月に名前を書かれ心臓麻痺で死亡した。

渋井丸拓男

コンビニ前で女をナンパしていた男。ナンパ中に月にデスノートに名前に書かれ、逃げた女をバイクで追ったところにトラックに突っ込まれ死亡した。

リンド・L・テイラー

Lの影武者。全世界同時特別生中継にLの影武者としてテレビに出演し、キラの逮捕を宣言。リンドの発言に逆上した月にデスノートに名前を書かれ、心臓麻痺で死亡した。

南原海軽十

誘拐殺人犯。被害者リスト上に名前だけ登場。月に名前を書かれ心臓麻痺で死亡している。

似志田九

保険金殺人犯。被害者リスト上に名前だけ登場。月に名前を書かれ心臓麻痺で死亡している。

晶伸富鉄

強盗殺人犯。被害者リスト上に名前だけ登場。月に名前を書かれ心臓麻痺で死亡している。

白身正亜希

連続放火魔。月にデスノートに名前を書かれ、刑務所で指を切って出した血で壁に円と五芒星を描いた後に心臓麻痺で死亡した。

矢田中剣

受刑者。月にデスノートに名前を書かれ、遺書を書き残した後心臓麻痺で死亡した。

世田多三吉

受刑者。月にデスノートに名前を書かれ、牢を抜け出し職員用トイレに駆け込んだ後、心臓麻痺で死亡した。

中岡字松四郎

強盗殺人犯。月にデスノートに名前を書かれ、コンビニ強盗を働き、店員と揉み合った末に持っていたナイフで逆に腹部を刺され失血死した。

恐田奇一郎

麻薬常習者。月にデスノートで名前を書かれバスジャックを起こし、デスノートの切れ端に触れリュークを視認しパニックを起こした後、リュークから逃れようとバスから降りた直後に車に撥ねられ死亡した。

盗見米吾郎

喫茶店店員。パチンコ店で働いているところ、月がレイに自分がキラであることを証明するための見せしめとしてデスノートに名前を書かれ、心臓麻痺で死亡した。

レイ・ペンバー

FBI捜査官。バスジャック事件で月にFBIの身分証を見せてしまったことでデスノートに名前を書かれ、山手線電車内でFBI捜査官の名前を書かされた上で、電車を降りた直後に心臓麻痺で死亡した。

南空ナオミ

レイ・ペンバーの婚約者。レイ死亡後、警察庁本部にキラに関する有力情報を伝えようとするが月に偶然見つかり、得意の話術に唆され名前を明かしてしまう。デスノートに名前を書かれ、なるべく遺体が発見されないように自殺した。

村夫田吉

とある事件の容疑者。部屋に監視カメラを設置された月が、ポテチの袋の中のテレビでニュースを確認しデスノートに名前を書いたため死亡。

真字目猛

窃盗グループの一人。夜神家に監視カメラが仕掛けられた際、ニュースで報道されデスノートに名前を書かれ死亡した。

七目丸正一

窃盗グループの一人。夜神家に監視カメラが仕掛けられた際、ニュースで報道されデスノートに名前を書かれ死亡した。

筋前太

窃盗グループの一人。夜神家に監視カメラが仕掛けられた際、ニュースで報道されデスノートに名前を書かれ死亡した。

毎日朝次

犯罪者。夜神家に監視カメラが仕掛けられた際、ニュースで報道されデスノートに名前を書かれ死亡した。

日々間数彦

太陽テレビメインキャスター。生放送のニュース番組出演中、ミサにデスノートに名前を書かれ心臓麻痺で死亡した。

宇生田広数

捜査本部の一員。さくらTVのキラ特番を止めに駆けつけるが、テレビ局の前でミサにデスノートに名前を書かれ死亡した。

ジェラス

死神。ミサを助けるためミサを刺すはずだった人間の名前をデスノートに書き、「人の寿命を延ばしてはいけない」という死神のルールを破り死亡した。

田三八六平

赤丸商事開発企画部部長。火口にデスノートで名前を書かれ、イタリアで心臓麻痺を起こし死亡した。

青井幸時

青井物産システム統合部次長。火口にデスノートで名前を書かれ心臓麻痺で死亡した。

森矢竹吉

元ヨツバグループ会長。火口にデスノートで名前を書かれ、心臓麻痺で死亡した。

足元公太郎

月が記録した死亡者リストに名前が書かれていた人物。交通事故で死亡している。

谷観剣次

月が記録した死亡者リストに名前が書かれていた人物。交通事故で死亡している。

加輪島達矢

月が記録した死亡者リストに名前が書かれていた人物。交通事故で死亡している。

矢位部巡一

大友銀行飯田橋支店長。火口にデスノートで名前を書かれ、自宅階段で足を滑らせ転落し死亡した。

山込田時男

大友銀行取締役。火口にデスノートで名前を書かれ自殺した。

葉鳥新義

ヨツバグループの宣伝戦略部部長。臨時会議時に「メンバーから抜けたい」と口走ってしまったため、見せしめとして火口にデスノートで名前を書かれ死亡した。

金欲銀造

大手消費者金融会社社長。ミサが火口に第二のキラであることを証明しようとしていることに気づいたレムにデスノートに名前を書かれ、心臓麻痺で死亡した。

白場維人

デスノートに登場する白バイ隊員。さくらTVに向かう火口をスピード違反で捕まえるが、死神の眼の取り引きをした火口にデスノートに名前を書かれ事故死した。

火口卿介

デスノートに登場するヨツバグループ新技術開発室室長。月やLにヨツバキラであることがバレ、最終的に警察に包囲され逮捕される。最期はデスノートを手にして記憶を取り戻した月にノートに名前を書かれ、心臓麻痺で死亡した。

ワタリ(キルシュ・ワイミー)

デスノートに登場するLの右腕。Lがミサの逮捕をほのめかしたため、ミサを助けようとしたレムにデスノートで名前を書かれ心臓麻痺で死亡した。

L(エル=ローライト)

デスノートに登場する世界一の探偵。ミサの逮捕をほのめかしたことで、それを止めるべくレムにデスノートで名前を書かれ心臓麻痺で死亡した。

ウエディ(メリー・ケンウッド)

デスノートに登場する裏世界のプロの女泥棒。L死亡後、月にデスノートで名前を書かれ、コロラド州でバイクの運転中に操作を誤り事故死した。

アイバー(ティエリ・モレロ)

デスノートに登場する裏世界のプロの詐欺師。L死亡後、月にデスノートで名前を書かれ、パリ郊外の病院で親族に看取られながら肝臓癌で死亡した。

他の漫画の死亡キャラ情報はこちら

▼LINE登録でお得情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です