ハンターハンター

【ハンターハンター】ラモットの死亡シーン

ハンターハンターの登場キャラクターであるラモット。ラモットは作中で死んでしまうキャラクターです。ラモットの死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまうか振り返りたい方はご参考ください。

ラモットの死亡シーン

キメラアントのコルト隊の兵隊長。ゴン&キルアと戦い、ゴンのジャン拳グーで吹き飛ばされるが血反吐を吐きながらも生き延びて念能力に覚醒し、他のキメラアントに念を伝える役目を果たす。その後、キルアと再戦し、イルミの呪縛でビビるキルアを追い詰めるが、自力で洗脳を解いたキルアに頭をもぎ取られて殺された。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です