約束のネバーランド

【約束のネバーランド】ギーランの死亡シーン

約束のネバーランドの登場キャラクターであるギーラン。ギーランは作中で死んでしまうキャラクターです。ギーランの死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまったか振り返りたい方はご参考ください。

ギーランの死亡シーン

元五摂家の鬼。ノーマンと組んで王家と五摂家の転覆を目論み、部下を率いて玉座を襲撃。五摂家の鬼を次々と葬り、部下の自爆によって女王レグラヴァリマの動きを封じる。部下たちの望みで死んだ部下たちを食べパワーアップし、レグラヴァリマの仮面を破壊するがレグラヴァリマの圧倒的力に返り討ちにされ体をバラバラに刻まれ、目を踏み潰されて死亡した。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です