トリコ

【トリコ】死亡キャラクター・死亡シーン一覧

トリコの死亡キャラクターをこちらにまとめています。トリコの死亡キャラや死亡シーンを振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。欠けているキャラクターがいればコメントで教えていただけると幸いです。

トリコの死亡キャラクター・死亡シーン一覧

作中で死んでしまうキャラクター

ブちゅポン

フグ鯨を捕獲しに洞窟の砂浜にやって来た美食屋。デビル大蛇に捕食され死亡した。

ギド

美食會第6支部の新入り。グリンパーチの口からジュエルミート捕獲失敗の責任を取らされ殺されたことが明らかになった。

ワゴン

食林寺師範代の一人。千代と対峙し、一瞬で胴体部分を骨だけ残して切り取られ死亡した。

トミーロッド

美食會副料理長の一人。クッキングフェス襲撃でサニーと対決。死闘の末、魔王の髪で跡形もなく捕食され死亡した。

エルグ

美食會第1支部支部長。グルメフェスティバル襲撃時にブランチと対決。ブランチの直列大帯電撃で体に電撃が帯電し、グルメ細胞が再生を諦めたことによって体が灰のように散り死亡した。

グラス

IGO法務局長。クッキングフェス時、IGO本部での局長会議で他の局長共々ウーメンによって殺害された。

ワイン

IGO管理局長。クッキングフェス時、IGO本部での局長会議で他の局長共々ウーメンによって殺害された。

武流

IGO財政局長。クッキングフェス時、IGO本部での局長会議で他の局長共々ウーメンによって殺害された。

ナーロイド

IGO広報局長。クッキングフェス時、IGO本部での局長会議で他の局長共々ウーメンによって殺害された。

一龍

IGO会長。はぐれ島で三虎と戦い敗北。かつての兄弟子への情けから三虎に止めを刺されることはなかったが、突如現れたエアに止めを刺され死亡した。

カリウ

元美食會料理長でNEOのメンバー。茂松と共にエリア8を訪れトリコらを襲撃するが、トリコに一瞬にして上半身を吹き飛ばされ死亡した。

ボンレス

元美食會料理長でNEOのメンバー。茂松と共にエリア8を訪れトリコらを襲撃するが、カリウが瞬殺された直後にトリコに一瞬にして上半身を吹き飛ばされ死亡した。

茂松

元IGO副会長でジョアに洗脳されNEOのメンバーとなった。トリコの∞釘パンチを食らい、遥か彼方に吹っ飛ばされている最中に猛獣に捕食され死亡した。

エア

ブルーニトロの一人。最果ての厨房でネオを調理していたところ、調理でほとんど体力が残っていない時にアカシアに捕食され死亡した。

アサルディー

十貝五人衆の一人。シルクとの約束を思い出した後にドン・スライムに身体を提供することを決意。シルクと共に昇天していった。

GOD

GODを担当するブルーニトロ。次郎のヘッドシェイカーで脳をかき混ぜられ死亡。

ニュース

ニュースを担当するブルーニトロ。次郎のノッキングタイムで動きを止められ、エターナルノッキングで永遠にノッキングされ命を落とした。

次郎

アカシアの二番弟子。ブルーニトロとの戦闘中に乱入してきたアカシアと対峙し、一瞬で全身をノッキングし動きを封じる。が、口だけノッキングをしなかったせいでノッキングを解除され、自身に施したダメージノッキングを解除され、今まで体内に蓄積されていた地球数個分が破壊されるほどのダメージを一気に食らい死亡。

ジジ

レッドニトロの味仙人の一人。GODとの戦闘中に突如現れたネオに食われて死亡した。

クロマド

美食會料理長でNEOの一員。最終決戦でスタージュン、グリンパーチ、トミーロッドと戦闘。三人の連携の前に敗れ死亡した。

グリンパーチ

美食會副料理長。最終決戦でスタージュン、トミーロッドと共闘してクロマドを倒した直後、ジョアの菌で体を溶かされ死亡した。

センター

センターを担当するブルーニトロ。センターをペアに託した直後、計画が失敗した時に蘇えられるよう保険としてペアに殺された。

チチ

レッドニトロの味仙人の一人。最終決戦に乾眠していたレッドニトロを食べ筋骨隆々の姿となって現れ、瀕死状態の四天王たちに自らを食わせて復活させるが、自身は衰弱し死亡した。

ジョア

NEOのトップ。激闘の末スタージュンに勝利するが、スタージュンとの戦いで食運を使い果たしていたこともあり、金の缶詰から復活してきた三虎に敗北。身体が消滅していくところをアカシアのノッキングで止められたが、実は止めを刺されており死亡した。

オーガー

トリコに宿るグルメ細胞の悪魔。最終決戦でトリコがGODを食したことで実体化。食運によってトリコにセンターを食べさせると、自らトリコの一部になることを選び死亡した。

アカシア

グルメ時代を作り出した伝説の美食屋。ネオを取り込み捕獲レベル30000相当にパワーアップしトリコらを圧倒するが、オーガーを取り込んだトリコの怒りのフルコースを食らい、最後はトリコの中の3人目の悪魔に止めを刺された。

三虎

美食會のボス。最終決戦後に地球を再生させるため、ゾンゲの食運をコピーして発動したメテオスパイスで自らの命を犠牲にして死亡した。

作中時点ですでに死んでいるキャラクター

美子

よっちの妻で作中時点ではすでに故人。よっちが仕事で家を空けている間に病が悪化し死んでしまった。

フローゼ

「神の料理人」と呼ばれるアカシアのパートナー。世界戦争を止める食材を調理していたせいでひどく衰弱してしまう。そんなフローゼを助けようと三虎が療水を取りに行ったが、そのせいで重傷を負ってしまい、三虎を助けようと衰弱しているにも関わらずグルメ細胞の力を使った料理をしてしまったことが致命的なダメージとなり、まな板の前で包丁を握ったまま死んでしまった。

ゼン

病に侵されていたとある村に住んでいた少年。ユダの薬膳料理で病が治ったかに思えたが、子供と大人で1ミリの調理方法の違いがあることにユダが気づかず、病が治ることはなく死んでしまった。

チャコの母

チャコの母親で作中時点ではすでに故人。強制収容されそのままアカシアのフルコースの肥料として命を奪われた。

カカ

レッドニトロの味仙人の一人。ブルーニトロを裏切ったためエリア7でブルーニトロに殺されていおり、作中では食霊として登場する。

千優

珍と千代の息子。病気で生まれてから12年病院で過ごし、初めて退院が許された日に自分の店に食事に連れて行こうとするが途中で容態が急変し死亡してしまった。

シルク

アサルディーの恋人。アサルディーに「新しい身体になって雪の教会に迎えに行く」と約束され、約束通り雪の教会でアサルディーを待っていたが、アサルディーが約束を思い出し雪の教会に来た頃にはすでに死んでしまっていた。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です