鬼滅の刃

【鬼滅の刃】沼鬼の死亡シーン

鬼滅の刃の登場キャラクターである沼鬼。沼鬼は作中で死んでしまうキャラクターです。沼鬼の死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまったか振り返りたい方はご参考ください。

沼鬼の死亡シーン

炭治郎が鬼殺隊に入隊して初めての任務で赴いた町に現れた鬼。炭治郎と禰豆子に追い詰められ、炭治郎に「無惨について知っていることを話してもらう」と問い詰められる。無惨の呪いがあるので無惨について話すことはなかったが、炭治郎に頚を斬られて死亡した。