鬼滅の刃

【鬼滅の刃】錆兎の死亡シーン

鬼滅の刃の登場キャラクターである錆兎。錆兎は作中で死亡してしまうキャラクターです。錆兎の死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまったか振り返りたい方はご参考ください。

錆兎の死亡シーン

鱗滝の弟子の一人。鱗滝の修行に苦戦する炭治郎の前に現れ、スパルタながらも炭治郎の修行を手伝った。炭治郎の刃が錆兎に初めて届いたことで錆兎はそのまま消えていったが、鱗滝との会話で錆兎はすでに死んでいることが明かされる。

錆兎は最終戦別に挑んだ際、ほとんど一人ですべての鬼を討伐してしまう。しかし、そのせいで刀が磨耗し、鱗滝に深い恨みを持つ手鬼との戦いで刀が折れてしまったため手鬼に敗れ殺されてしまった。