フェアリーテイル

【フェアリーテイル】アクノロギアの死亡シーン

フェアリーテイルの登場キャラクターであるアクノロギア。アクノロギアは作中で死んでしまうキャラクターです。アクノロギアの死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまったか振り返りたい方はご参考ください。

アクノロギアの死亡シーン

「闇の翼」と呼ばれる漆黒の竜。アルバレス帝国との戦い後、時の狭間に囚われるが時の狭間を自らのものとし、肉体と精神を分離させ現実世界では竜の姿で暴れ回る。時の狭間にナツたち滅竜魔導士を呼び寄せ交戦。現実世界でグレイとリオンが造形した氷の船に乗せられ、ルーシィを中心とした大陸中の魔力による妖精の球を受けた影響で精神体が暴走。ウェンディの付加で滅竜魔導士の力を結集したナツの七炎竜の力に敗北し、ナツこそが「王に相応しい」と言いながら消滅していった。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です