呪術廻戦

【呪術廻戦】オガミ婆の死亡シーン

呪術廻戦の登場キャラクターであるオガミ婆。オガミ婆は作中で死んでしまうキャラクターです。オガミ婆の死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまったか振り返りたい方はご参考ください。

オガミ婆の死亡シーン

渋谷事変で呪霊たちに協力していた呪詛師の一人。渋谷事変で渋谷Sタワーで嘱託式の帳を降ろし、そこに現れた猪野らと交戦。降霊術で禪院甚爾を孫に降ろし、猪野を打ち負かすが、直後に禪院甚爾が魂を上書きし、指図されたことに腹を立てて殺された。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です