呪術廻戦

【呪術廻戦】オガミ婆の孫の死亡シーン

呪術廻戦の登場キャラクターであるオガミ婆の孫。オガミ婆の孫は作中で死んでしまうキャラクターです。オガミ婆の孫の死亡シーンを解説しているので、どのように死んでしまったか振り返りたい方はご参考ください。

オガミ婆の孫の死亡シーン

オガミ婆の孫。渋谷事変でオガミ婆の降霊術で禪院甚爾を降ろされる。禪院甚爾が魂を上書きしたことで自我を失うも、息子の伏黒恵との戦いの最中に意識を取り戻し、恵に名前を確認した後自決した。降ろされた禪院甚爾が自決したことで肉体のオガミ婆の孫も死亡した。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です